くまお己書の地元飲み推進員会

くまお己書道場のくまおです。地元密着の酒場が大好き、昼飲みも好き。どうせ飲むなら地元で飲んで地元に金を落としたい。

ぬれから家【移動販売に業態変更】

川越線日進駅南口をまっすぐ

最初の信号の手前右側のからあげ専門店「ぬれから家」

こちらのお店なにかと姿を変えるお店なんですね。

 

 

古くは「中国酒家ごはんとお酒」でスタート。

カメ出し紹興酒なんかあったりして、けっこう本格的な

点心や中華料理単品をつまみに一杯飲める店だった。

甘辛の唐揚げ油林鶏が好きだった。

四川麻婆豆腐も本格的でよかたんだがなあ。

 

その後「トータルキッチンごはんとお酒」となり

本格系中華定食と通常の定食メニューも加わった。

昼に何度か行ったが、あの当初からの油林鶏が定食となった

鶏の唐揚げ甘酢ソース定食が好きだった。

 

 

そのうち、店内営業を辞めてしまい

さらに、現在では「ぬれから家」として唐揚げの店頭販売となっている。

開店当初からオーナーさんは同じだ。

あの甘辛の唐揚げが健在なのが嬉しい。

開店当初の唐揚げより一つの大きさがボリュームアップしている。

ランチお弁当、焼き鳥などもある。

 

 

 

唐揚げは4個から

「ぬれから甘酢」6こ入りで417円。

エキュートで買うより安くて旨い。

唐揚げの種類も数種類ある。

 

 

 

注文しておけば揚げたても食べられるが

だいたい、ランチは思い付きで食べる。

チンすればオッケー。

これに白飯があればよし。

 

聞くところによると最近キッチンカーで

移動販売を始めたそうだ、公園などで販売しているらしい・・・。

ぬれから甘酢よ、永遠に。

 

いつの間にか立派なホームページも出来ている。

 

ぬれから家

さいたま市北区日進町2-1052-2

詳しい地図へ

 

お店のホームページ

http://nurekara.com/

フェイスブックページ