くまお己書の地元飲み推進員会

くまお己書道場のくまおです。地元密着の酒場が大好き、昼飲みも好き。どうせ飲むなら地元で飲んで地元に金を落としたい。

本格炭火やきとりと絶品チキン南蛮 宮原鳥彦~炭火焼鳥の新店登場

 

f:id:kumaoonore:20180930171929j:plain

2017年12月に宮原駅東口にオープンした、「本格炭火やきとりと絶品チキン南蛮 宮原鳥彦」

以前「かじゅあるフレンチtoワイン Rever」が営業していた場所だ。

 

オーナーは「きてや」大和田店も営んでいる。

宮原はこだわりの焼鳥屋が増えて劇戦区でもあるが

呑兵衛としては嬉しい限りだ。

 

f:id:kumaoonore:20180930171943j:plain

 

店内は少々暗めなライティングでおしゃれ感あり。

カウンター席があるのも、お一人様には嬉しいところ。

 

f:id:kumaoonore:20180930171952j:plain

 

サントリーモルツ中生、430円

やはり中生には、これくらいの量が欲しいところ。

ちなみにサッポロラガー赤星の中瓶もあり。

 

f:id:kumaoonore:20180930172002j:plain

 

おすすめの、鳥取大山鶏を使用した絶品チキン南蛮

サクッとプリッと柔らかな食感にタルタルソースがベストマッチ。

 

f:id:kumaoonore:20180930172011j:plain

 

チキン南蛮を頼んだんだからいいんじゃないか

という意見もあったが・・・お約束の鶏のから揚げ。

やはり鶏のから揚げもお店によっていろいろ違いがあるので面白い。

 

f:id:kumaoonore:20180930172020j:plain

 

焼鳥好きとしては確認しておきたい、レバー。

愛知の錦爽どりを使用してレアな焼き上げで鮮度もよし。

タレ好きだが、これは塩でいただく。

 

f:id:kumaoonore:20180930172031j:plain

 

とり皮。

こちらは、タレで。

炭火の香りとともに、パリッと焼かれているのが好き。

 

f:id:kumaoonore:20180930172046j:plain

 

定番の焼鳥タレ。

複数の地鶏が炭火で楽しめるはうれしいところ。

まだまだ、レアな部位などもあるので今後の楽しみにする。

 

f:id:kumaoonore:20180930172055j:plain

 

こちらも、おススメメニューのレバーパテ。

臭みのないレバーパテ。

バケットにつけてもよし、そのままツマミにしてもよし。

 

f:id:kumaoonore:20180930172103j:plain

 

フライドポテト。

香草のスパイスが効いたフライドポテト。

プレーンのフライドポテトもできるのだそうで、お子様連れでもオッケー。

 

f:id:kumaoonore:20180930172117j:plain

 

最近はホッピーやハイボールを置く店が増えたのは嬉しい。

ホッピー派としては一押し。

ちなみに、メガハイボールもあるので、ハイボール派にも嬉しいところ。

 

焼鳥激戦区になってきたが、頑張ってほしいところでございます。

 

 

店名:本格炭火やきとりと絶品チキン南蛮 宮原鳥彦

所在地:さいたま市北区宮原町3-291 アドリーム21 1F

電話:048-613-4911

営業時間:17:00~24:00

定休日:日曜

ホームページ:

 

※上記データは記事公開時点のものです。お店に行かれる際にはご確認ください。

 

 

 

 

本格炭火やきとりと絶品チキン南蛮 宮原鳥彦居酒屋 / 宮原駅加茂宮駅東宮原駅


夜総合点★★★★ 4.3

 

 

ネット予約でポイントが貯まる!【ぐるなび新規会員登録】